銀座駅より徒歩30秒の歯科医院。土曜・日曜・祝日も診療を 実施。

オールセラミックの土台は何がよいの?

オールセラミックの土台は何がよいの?

オールセラミックは透過性があり光を当てると土台の色が反映されます。
銀色の金属の土台を使用すると、光の当たり具合で土台の色が透過し黒ずんで見えてしまうことがあります。
グラスファイバー製の土台であるファイバーコアは、歯に近い色であり、透過性もあるため光を当てても影響はありません。さらに、金属は使用しないため金属アレルギーの心配もなく、適度なしなりがあるため、歯根への衝撃を和らげる利点もあります。しかし、ファイバーコアは、ほぼ垂直にしか建てることができません。歯並びを治すために大幅に角度を変える必要がある土台は、強度の面で金属の方が安心です。光の透過による土台の色の反映を考えると、暖色であるゴールドの土台をお勧めします。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional